エアコンのお掃除を自分で分解して出来ますか?

自分でエアコンを分解して高圧洗浄を行うとなると、相当の知識と技術が必要になります。

掃除会社のパート、アルバイト程度では、まず無理でしょう。

まずは、掃除道具を揃えることは無理だし、経費的にも合いません。

エアコンプレッサーをはじめ、スプレーガンで高圧に洗浄液をアルミのフィン部分等に吹き付けなければいけないので経験がなければ怖いと思います。

エアコン本体を分解するのも、一昔前であれば、吹き出し口付近にある隠しネジ2~3ヶ所をプラスドライバーで外せば、本体パネルはごっそりと簡単に外せました。

しかし最近の機種では、ダウンサイジングと省スペース化によって本体パネルを外すことも容易ではなくなってきているんです。

さらに、水(液体)をかけますから、ショートの可能性もあり、最低限の電気の知識が必須です。

壊れてからでは遅いですよね?

さらに、洗浄液が飛び散るのを防ぐためにエアコン周辺やエアコン電装部(センサーや電子基板、スイッチ、モーター部)を保護する養生の技術等も問われます。

これらを総合すると、自分でなんとか出来るレベルではありません。

そんな方々のためのエアコンクリーニング用洗浄スプレーというものが市販されています。

エアゾール式のスプレー缶タイプで、エアコンの分解も最小限に、前面パネルを開けてエアフィルターを抜き取る程度(取扱説明書には、やり方が書かれています)の作業で最低限のクリーニングをやってしまおうというものです。

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)