エアコン室外機の掃除はどうする?

エアコン室外機1

部屋の中のエアコン(室内機)は内部洗浄を行いますが、外の室外機の掃除までやる方は数少ないのではないでしょうか?

個人的にはエアコン室外機の掃除の必要性はあまり無いと感じています。

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)

なぜクリーニング不要なのか?

世間一般にも同じように感じておられると思いますが、まず第一に室外機の掃除まで気付かないという人も沢山いらっしゃいます。

実際、室内機と室外機との間では空気が行き来しているわけではないので、外の機械(室外機)が汚れているからといって、室内に汚れた空気を運んでくるわけではありません。

それに基本的にエアコンには換気機能はありません

なかには換気が出来る機種も存在しますが、冷暖房とは別の(換気専用の)配管があって、空気の交換はそこで行われていますし、メインの機能ではなく、おまけ程度と考えておくほうが良いという程度の換気量でしょう。

つまり室外機の汚れが室内の空気の汚染度に関係しているわけではないのです。

エアコンを掃除する意味は、臭いの原因(バクテリアの繁殖やカビの増殖を含む)を取り除くことや、冷暖房時の効率アップ、掃除によって通気性の回復による電気使用量を抑制することなど、エコに関すること。

なにより、お部屋の空気環境の改善が一番の目的ですね?

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)