スポンサードリンク


TOP エアコン洗浄方法 >自動お掃除エアコンのクリーニング料金が高い理由

自動お掃除エアコンのクリーニング料金が高い理由


エアコンクリーニング料金は、1台あたり約1万円前後というのが相場です。

ただし、これはフィルター自動お掃除機能が付いていない場合。

お掃除ロボットと呼ばれる機種では、エアコンクリーニング料金がなんと一気に2倍程度まで高くなります。

お掃除機能がついていても、いなくても見た目は同じなのに、この料金格差は納得がいかない方もいらっしゃるでしょう。

しかし、あのコンパクトボディにフィルターを掃除するメカニズムを組み込んであるので、クリーニングの際に高圧洗浄しなければならないポイントまで到達するのに、かなり沢山の部品を外す必要が出てくるのです。

昔のものとは違い、素人が下手に分解でもしようものなら、元に戻らなくなる可能性大です。


そして実は、自動お掃除機能が付いていても内部洗浄が必ず必要になってくる時期が来るということ。

いくらフィルターを定期的に理想の間隔で掃除出来ていたとしても、臭いやカビの胞子は必ず内部に入り込み汚れや悪臭の元となっていくのです。

お掃除エアコンと言えど、早くて3年で内部クリーニング(高圧洗浄)をやったほうが良いのでは?という状況になることもあり得ます(実際なります)。

どうせ、定期的に業者のクリーニングをしなければならないのなら、いっそのこと普通の一般的なタイプを選んだほうが良いような気がしてきます。

本体価格も安くて手ごろなものなら短い年数で買い替えも可能、電気代も省エネで有利かもしれません。

posted by 掃除の達人 at 19:51 | エアコン洗浄方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク