カーエアコンを掃除する

車にもエアコンは付いています。

さらに車は限られた狭い空間で、飲食の機会も多いと思いますので車内には色々な匂いが残りやすいでしょう。

カーエアコンは、いつの間にか意外と早く臭いが付いてしまうものです。

密室となるので、ちょっとでも臭いがあると気分が悪くなることもありますね?

くさいより、さわやかな車内のほうがいいのは言うまでもありません。

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)

臭いカーエアコンの解決策は?

よくディーラーやショップ、ガソリンスタンドでは車のエアコンクリーニングをおすすめしてくれます。

エバポレーター (evaporator)と呼ばれる熱交換器部分を洗浄するのですが、洗浄方法や料金に幅がありすぎて、どの程度の価格が相場なのかがよく分からないのが実情でしょう。

注意しなければならないことは、エアコン消臭スプレーなどを使用しても内部の汚れは落ちません。

消臭スプレーでは一時しのぎなんです。

洗浄液(洗剤)を使わないと汚れは取れないのです。

出来る事なら、洗浄工程のあとに水でのリンス工程があると良いですね。

最後にブロワなどで乾燥までしてくれるサービス内容だと尚良しです。

また、家庭用壁掛け型用の市販洗浄スプレーのように洗浄剤を吹き付けてあとは冷房時の結露水で汚れを流していくという方式もあります。

その場合は、「しばらくクーラーをつけておいてください」と言われますのですぐにピンときますが。

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)