フィルター自動お掃除ロボットの実力とは

フィルター自動お掃除機能付きエアコンは私たちは本当に掃除しなくても大丈夫なんでしょうか?

通称、お掃除ロボットと呼ばれているフィルター自動お掃除エアコンですが、量販店などでは、いかにもメンテナンスフリーのように説明されます。

はたして本当にユーザーは何もしなくても大丈夫なのでしょうか?

フィルター自動お掃除機能というのは、冷房をしているのかドライ運転なのか、もしくは暖房を使っているのか?という条件や、運転時間の関係などから電源オフ時に自動的にフィルターに付着していくゴミやホコリを除去してくれます。

機種によってはカビを抑制するなどの効果を狙って、一定時間経過後に内部を熱乾燥させる機能を持ちあわせているものも販売されています。

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)

実際のとことは使用環境に左右される

実際の運用時にどれだけメンテナンスフリーなのかが疑問視する方も多いようですが、フィルターを時々掃除機で掃除する手間からは解放されることは間違いありません。

実際に自宅のおそうじロボットエアコンは、3年経ってもフィルターはキレイなままでした。

ただし、油分の多い台所のような場所(特にキッチンの換気がうまく出来ていない場合に油分が増加します)では、うまくお掃除機能が間に合わないようで、シーズンの初めか終わりに洗剤または水洗いが必要になることもあります

そのときは、掃除機か中性洗剤を使っておそうじしなくてはなりませんが…。

スポンサーリンク
GoogleAdSense(336×280)